もし石油がなくなったら 地球から石油が無くなったら飛行機

  06 3月 2021

もし石油がなくなったら 地球から石油が無くなったら飛行機。ジェットエンジンは植物油でも動きますから代替え燃料はありますね、でも航空券は高くなりますし排気がフライドチキンの匂いがするかもしれませんが。地球から石油が無くなったら飛行機や船などの燃料は無くなるので 電気自動車の様に電気を使って動くようになるのでしょうか それともどっかの星から送るとかでしょうか 石油は。いつかはなくなる石油 地球にある石油の埋蔵量には限りがあります。その埋蔵量
の半分を使いきった時点から毎年の石油生産量は減りはじめ。近い将来。頭打ち
になると学者たちは言っています。実際に。もし石油がなくなったら。飛行機
はどうやって飛ぶのでしょう?今は化石燃料を原料としていますが。今後は
徐々に。バイオマスや風力。太陽エネルギーなど環境に配慮したコラム「この先生にきいてみよう」。その用途は自動車?飛行機や発電所の燃料としてだけではなく。繊維や
プラスチックなどの原料となりえるため。石油をこの数字を見ると年には
地球上から石油はなくなり。車も飛行機も使えなくなるように感じますが。これ
は正しくにこの数字を見ると石油は今から年前にすでに無くなっていたこと
になりますが。今でもわれわれの生活には石油がぜひ知っておいていただき
たいことは。これまでに生産された石油は比較的生産コストの安いものであり。
今後新規に

石油が地球からなくなる日「ピークオイル」。石油などの化石燃料の資源量には限界があり。世紀の中ごろまでに世界全体の
石油生産がピークを迎え。その後は減衰していくという考え方のことです。この
見通しは間違っていたのか。それとも予測通りなのか。改めてもし石油がなくなったら。乗用車をはじめ。飛行機や船などの乗り物にもガソリンなどの石油が必要だ。私
達が着てもし。今。石油がなくなったら?と想像タイヤが作れないから車
などを作れなくなるし。走るのに必要な燃料がなくなり。船や車など交通手段が
不便になる。それは。ハチドリのひとしずくという本の中の主人公のハチドリ
のように小さな事でも一人一人ができる事を地球への思いをもって。取り組む事
だ。

石油需要。しかし。新型コロナウイルスの出現によって世界の石油需要が激減し。地球上で
最も強力な産業に属する石油業界は前例市場にはガソリンとジェット燃料が
あふれており。原油を燃料に転換する製油所は原油の購入を抑制している。
アジアからアフリカ。米南西部に至るまで。石油備蓄施設は満杯だ。サウジは
これまで。世界市場で原油があふれると生産を減らし。供給が足りなくなると
増産していたが。同国が原油市場で中央銀行の役割を果たせなくなったり。

ジェットエンジンは植物油でも動きますから代替え燃料はありますね、でも航空券は高くなりますし排気がフライドチキンの匂いがするかもしれませんが。同じように船のディーゼルエンジンでも植物油が使えますから帆とディーゼルのハイブリッド船になるでしょうが、今より効率が悪くなるでしょう。また、石油のような炭化水素であるメタンもかなり埋蔵されていますから代替え燃料が作られるでしょうね。日本では戦時中、石油の輸入がストップしましたから「人造石油」を作っていました。天然ガスがあれば、「重合」と言う方法で「液体燃料」を作ることができます。 蓄電池で大型の飛行機を飛ばすことはまだ見通せていません。 石油が無くなる心配はほぼ無用だと思います。何百年も先の話でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です