人類を滅亡に導く 人類をはじめ地球の生態系は太陽の寿命と

  07 3月 2021

人類を滅亡に導く 人類をはじめ地球の生態系は太陽の寿命と。約50億年後の、太陽の赤色巨星化の事と思われますが、実は、生態系の滅亡は、もっと早いです。人類をはじめ地球の生態系は、太陽の寿命ともに滅亡しますか 人類を滅亡に導く。異常気象や気候変動をはじめとして。生物化学兵器。未発見の病原体による
パンデミック。食糧危機。核戦争。民主主義の崩壊生物化学兵器は。より安く
。より容易に作れるようになり。命をますます危険に晒している。現在。人類
は天然資源を使いすぎ。破壊しており。世界の生態系を次々に短期間のうちに
崩壊させる恐れがある。火山の大噴火は。生物の生息する場所を破壊し。太陽
光を遮り。大気環境を悪化させ。おそらくは地球寒冷化にさえつながる。太陽がなくなると地球はどうなる。太陽光発電システム運用のためだけではなく。地球上に存在するあらゆる生物が
生きていくために無くてはならない存在である太陽。 しかし。この世のすべての
存在には寿命があるのと同様に。太陽にもいつかは活動を終える時が訪れます。
そして中心核に残ったヘリウムはやがて核融合をはじめ。太陽は徐々に膨張を
始めます。もっとも。「太陽が寿命を迎えるという一大事に観測なんてしてい
られるのか」「そもそも人類は無事なのか」という点が何よりも気

宇宙がいつか滅びるならなぜ進歩する意味があるのか。突然ですが。みなさんは人類はこの先どこまで生きのびると思いますか?
ご存知のように地球温暖化は。海面の上昇や局地的な砂漠化。豪雨?洪水の増加
。生態系の変化など様々な問題そこから少しずつ明るくなって今の明るさに
なり。約億年後。太陽が寿命を迎える直前には。今の倍程度明るくなると
考えられています。始めは水素。ヘリウム。リチウムしかなかった宇宙の中で
。重力でガスが自然に集まってできた星が。元素の合成工場になるのです。アフターマン――人類滅亡後の地球を支配する動物世界。でドゥーガル?ディクソン, 今泉 吉典のアフターマン――人類滅亡後の
地球を支配する動物世界。評価はどのように計算されますか?恐竜時代の
恐竜や海?空の爬虫類を主とした生態系が恐竜絶滅後に多少の鳥類はいるが。
まるっと哺乳類に取って替わられたもちろんアフターマンの解説。挿絵ともに
素晴らしいできであり。まさしく。ユーモアを解する大人の為の本といえるであ
ろう。

地球はいつ滅びますか。これまで多くの科学者や研究者によって地球の寿命が考えられてきたけれど。
もっともいわれているのが。億年後に太陽が膨張して爆発するため。そのとき
に地球もいっしょになくなるということ。写真で見る人類滅亡後に残るのは。探検家のロバート?マクファーレン氏は。「私たち人類が絶滅した後に何が残る
と思う?これがあなたとあなたの情報にどう関わるか。こちらで説明します。
そこは。地質学的な「深い時間」の流れる。「分や月。年ではなく。千年紀や
世。累代共に地質学上の区分で数える」場所だ。それとも。地球に生きる
種のひとつとして。もっとまともに行動できるようになるのだろうか?これ
ほど長い間。空も太陽も見ずに過ごしたのは初めてだったという。

約50億年後の、太陽の赤色巨星化の事と思われますが、実は、生態系の滅亡は、もっと早いです。太陽は、その発する熱量を少しずつ増しており、最も早い計算結果で12億年後に生物生存不可能な環境になると予想されています。それまで生物が生きていると仮定すれば、確実に全滅だと思います。太陽が無くなったら地球も生物の生きれる環境ではなくなるし、そもそも太陽が赤色巨星になる段階で早々に地球も飲み込まれてしまうと予想されているので、その段階でもう全滅ですよね?全滅はしない、細菌は30億年地球にいるが、その間に何回も大絶滅が起こっている、、、2億年説というものがあって、、、、2億年後には、巨大な一つの大陸とそれを取り囲む海という状態になる、、、、そうなると、環境が激変、、、絶滅種が70%とかという状態になる、、残念ながら人類は絶滅組、、、、あと二億年の間に惑星移住できなければ、絶滅はまぬがれない、、、金持ちさんたちがロケットに熱心なのはこいうことを踏まえてのことかもしれない、、、いくら科学が進歩しても、大陸移動を止めたりすることは絶対にできないので、、、流石に他の系に行く能力は無いからねぇ~。太陽消滅したとしたら、代替えは困難だ。「さよならジュピター」という小説では、木星を太陽化させる云々が元ネタになった話尚、映画はあまりにも酷いのでオススメ出来ん。原作読まずに理解さえ不可能な、端折りとどうでも良さげなシーンを長々とって駄作中の駄作だとオレは思ってるがあったっけ。現実的ではないにせよ、ね。宇宙開発はある意味頓挫してる。月が有人はホントに限界なのかは何とも言えないが、有人火星…かつ、テラフォーミング可能か疑問だ。まぁ仮に成功しようと太陽寿命来たなら…スペースコロニーだって、太陽がある事前提であろ?太陽系から離れ…ってどこに行けばいいんだぁ~?o○「旅立った人はいるが、あまりに遠い」ゴダイゴ「ガンダーラ」の歌詞まぁそれを心配する前にって意見が既にあるが、実際そうなんだろうなぁ~。しょっぽクン今後AIが飛躍的に進化するので、人類の一部は巨大宇宙船で太陽系を離れるだろう。そうとも限らない。その前に、デカイ惑星と衝突するかもしれないしね^-^vその頃には逝ってるから心配しなくて大丈夫ですよ^-^v人類だけでなく全ての物事に終焉があるように地球にも終わりの時がやって来ます。膨張を始めた太陽は最終的に地球の公転軌道よりも広がり、結果的に地球が飲みこまれるまたは太陽の熱に耐えきれずに蒸発してというシナリオが太陽の膨張による地球の消滅です。もう1つの説は、太陽によって飲みこまれるという説とは逆に、地球が太陽系の外にはじき出されて極寒の浮遊惑星になってしまうという説があります。実際には太陽系は、50億年の間に銀河同士アンドロメダの衝突に巻き込まれて太陽系が崩壊してしまい、他の恒星の重力に引き寄せられて飲みこまれたり、惑星同士の衝突に巻き込まれたり、銀河の外側にはじき出された浮遊惑星となる可能性もあります。そのズーッと前に、人類は長い間に遺伝子が改変してしまい、もはや人間と呼べる生き物ではなくなっています。そしてAIの奴隷となり、こき使われているでしょう。間違い無く滅亡すると思いますてかそれ以前に滅亡するんじゃないですかね宇宙空間でも生きられる生物は絶滅しないのでは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です