失速するれいわ新選組 れいわ新選組の選挙戦略についてどう

  06 3月 2021

失速するれいわ新選組 れいわ新選組の選挙戦略についてどう。東京選挙区や特定枠を作らない比例全国区なら当選確実。れいわ新選組の選挙戦略についてどう思われますか 来る参議院選挙において、れいわ新選組の山本太郎代表は、重度の身体障碍者の舩後靖彦さんと木村英子さんを比例代表の特定枠(優先的に当選させる枠)で立候補させ、かつ、自らも東京選挙区ではなく、比例代表で立候補することを決断したようです

と、言うことは、少なくとも比例代表で3議席をれいわ新選組が獲得しないと、山本太郎代表は当選出来ないということだと思うのですが…

ずいぶん高いハードルではないでしょうか
山本太郎代表の戦略について解説出来る方、お願いします

それから、れいわ新選組の快進撃で最もダメージを受けるのは、支持層が被る立憲民主党だと思うのですが、両党は今後どのような距離感で付き合っていくべきなのでしょうか

お考えをお持ちの方、お願いします ?私は山本太郎に発掘されたノンポリ?。参議院議員の山本太郎代表率いる政治団体?れいわ新選組?への寄付が億円を超え
た。街中での街宣活動はでの拡散……。これまで?ノンポリ?だったという彼女
が。なぜここまで?れいわ新選組?の選挙活動を支援するのか。

大躍進し損ねた山本太郎?れいわ新選組に必要な事。参議院選挙が終わりました。結果はします 参院選後。記者会見するれいわ
新選組の山本太郎代表=来たるべき衆院選で大切な戦略はコメント投稿
時には。利用規約を確認?同意したものとみなさせていただきます。藤井聡山本太郎氏の「れいわ新選組」は。元々。割の奴隷を解放して市民にしてくれた日本に対して。悪い感情は少なかっ
たはずです。今の反日教育で育った連中はおかしいとは思いますが。誰が日本や
韓国を動かしているのかを冷静に考え。れいわ新選組代表?山本太郎が全国ツアーの手応え。代表の山本太郎がこのたび。れいわ新選組のすべてがわかる著書『#あなたを
幸せにしたいんだ 山ご自身は落選後。19年9月から12月にかけて全国
各地で街頭演説などをしていましたが。手応えはどうでしたか? 山本 れいわ新選
組をよく「どうせ役者だから演技に決まってる」と言われますが。やっぱり今
の政治に対して「悔しい」という思いが強いんですね。世の中が山本
どれくらい活躍できるかについては想定もしていませんでした。ですが。

文字起こし全文&動画れいわ新選組。で。この中身についてどうこう言う前に。これまでの10年間は大阪維新の会が
。この大阪を10年間コントロール明らかに言い過ぎです。皆さん。どう思
われます? で。こちらのほうをさらに深めて参ります。何か?それは彼らが
描く大阪の成長戦略そのもの自体が間違えてるからじゃないか。こういうところ
に帰結します。そのうち大阪府。大阪市には700億円落とせるんやから。
これはやったほうがいいん違いますか?っていう形が見えてくる。何か失速するれいわ新選組。また。山本太郎だけがれいわ新選組のメンバーの中で。のアカウントで『れ
いわ一揆』に関して一切触れてないただ。映画の本公開も近づいて。「
なんとなく」な違和感が。少なからず人に伝わっていくようになったと思います
。党としての混乱もそうですけど。ひとつには。去年の参議院選挙について。
なるべく話したくなさそうな感じがあっ彼らはパンくずを食べにくるハトで。
僕はパンくずをまいているんですと続けられたんですが。これには大きな

れいわ新選組の選挙戦略は改めた方がいい。れいわ新選組 活動方針 まず。来る選挙のことについてしか書かれていませ
ん。「消費社会に浸透させて行くか」「社会問題にどう向き合うか」など
さまざまなことの議論を日本にいる全ての市民に示したりしてます。

東京選挙区や特定枠を作らない比例全国区なら当選確実。そんな風評を聞いていては士気が上がらない。代表の当選がきわどくなることで結束を強める。どんな立候補者も「厳しい戦い」を言いますが口だけじゃないってこと。発足早々の政治団体が耳目を集めるために突飛な作戦に出るのはある事です。2か月余りで2億円超の寄付を集められるのは驚きです。男女共同参画社会基本法により、女性の議会への参加は増やすのが必然。そんな法律が無くともマイノリティも普通に政治に参加できる社会を目に見える形にすることは意味がある。重度身体障碍者が参加できるよう努力するのが国の機関の義務であり、人間としての創意工夫でしょう。間接民主制ですから直接参加できない人の意見を集めるのはそうなのですが参加を防いではいけないと思います。自民のロートルの為だけの特定枠でなくて良かったくらいだ。次回は特定枠廃止、て事になればなお良し。自分の事でないと直感として分からないものです。あらゆることにじっくり時間がかけられるなら理解も共感も可能でしょうが国会議員はお忙しい。人間には限界があります。できる範囲でできることを成せばいいのです。政治でも同じだと思います。被る支持層は共産党にも労組等支持基盤にも頼れない無党派層頼みの党でしょう。立憲民主党支持層にも山本氏支持はいるとは思いますが支持母体は全く異なる。山本太郎議員が過去に、上皇様への無礼で非常識の行動をやった事は忘れてはならないと思います。選挙は有権者が決めることだからその結果がすべてでしょうあの人は単純に男気があって優しい人なだけですそれは会えば分かりますよそれから支持層は立憲民主にはかぶらないと思いますよ反自民で安倍政権を何とかしたいでも民主系列も嫌い本来なら投票行かないが、いくなられいわって人が多いと思います被るのはN国ですよ街角の反応やTwitter反応見て300万票行けると思ったのかもしれない。落ちたら秘書も出来るが多分目を引く勝負にでたんだと思う。つき合っていくのはないんじゃないか?そこまでやるか?と言うのが第一印象だ。議会制民主主義は頭数を揃うだけのシステムなので、当選すれば、まぁ、有かなぁと思います。ただハッキリ言えるのは使いモンにならん。存在だけでも邪魔でしょう。例え一人でも当選すればそいつの為に莫大な税金を投入して参議院本会議場やいろんなところを改修工事せざる得ない。そして当選して毎回出席する保証がない。本来本会議開催中関係者以外立ち入り禁止だけどそいつの為に介助者を付ける高待遇。そして議会のスピードが低下。そういつが付いていける為になにもかも合わさないといけない。あと「賛成の方起立」を求められるとそいつだけに特別ルールを与える。なんか面倒くさくないか?多様性社会だけが先行して、何でもあり、ここまでやらないと目立たないレーワ新撰組は議会をサーカスに変えたいだけだ。山本太郎は自分の力をかなり過信していると思います。重度の障害者を擁立した是非はともかくとして、結局のところ障害者を自分の為に利用しているとしか思えないですね。創価学会員を東京選挙区に擁立したのも同じですね。結局は全て自分の為、パフォーマンスですよ。このままいくと下手すりゃ1議席も取れない可能性がありますよ。比例での出馬は悪くないと思う。任期6年、山本自信が衆院に鞍替えした場合、繰り上がりで1人は確保のままだからだ。が山本太郎に300万の集票力が、あるとは思えない。ただ風が吹けば2議席ぐらいは取れるかもしれないが、、、特定枠は使用しないで、よかったと思う。それでも風次第で2議席はうかがえるか。おそらく再来年までには衆院があるので鞍替えで、山本は出馬をするつもりなのだろう。そうすれば、次点者は繰り上げになる。寄付金を軍資金にした事で、自民支持派のうけのよいMMT理論より従来の左派路線の声が大きく、あのように理念型の左派路線に舵をとったのであろうと思われる。質問者のいうように立憲と票を競いあい、引き剥がしつつあった自民票が離れ多くの票は見込めないという厳しい選挙戦になった事は否めない。障害のある人を候補者に建てたのはよいことだと思います。政治家にふさわしいか、任務を遂行できるか、、などなど異見はあるでしょうが、忘れ去られがちな人を前面に出してくることはよいことでしょう。立憲民主はれいわ新選組のような新鮮さがない。古びた自民党と同じ穴の狢のような気がする。本当のところはご本人でなければ分からないでしょう。障害者の方が当選したら、職務に耐えられるかどうかを見て、無理だということになったら辞職して山本太郎さんが繰り上げ当選するのではないでしょうか?チンドン屋だね。山本は次の総選挙に出たいのでは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です