避難所Singapore emsの集荷拒否についてこちら

  07 3月 2021

避難所Singapore emsの集荷拒否についてこちら。十分納得できます。emsの集荷拒否について

こちらは2年間ぐらい続いて毎週二回、毎回25箱程度の量でems を利用しています 引っ越しして新しい郵便局を利用してきたんですが、一回危険物(髪染め剤)が入っていたため、返送されたことで 「もう集荷に来ないよ、他の郵便局を利用してくれ」と集荷センター側に告げられました
あれから、4回窓口まで持ち込んで、送るようにしているんですが、集荷なら1時間ぐらいで済むのに対し、窓口では6時間もかかってしまうんです 1回目はせっかく梱包した郵便物を強引に開けられて中身を全て肉眼でチャックされてから、もう一度封するようにしました 2回目は軽く封して持って行きましたが、案の定また一つ一つチャックされました 中身が美容液だと、「これ、アルコール成分24%超えていないか その化粧品会社に問い合わせしてから送るか、その美容品を除いてから送る、どっちかやってくれ」と言われました 僕ら外国人だから、そこまで厳しくされちゃうんじゃないですかね 前の郵便局の集荷は全くそんなことがなくて、危険品が入っていたとしても、その危険品だけ取り出してもう一度送ることはできました

このことをどうしても多くの人に知らせたいため、この問題を書きました

この件について、皆さんは納得できると思いますか ニュースリリース。お知らせ; 海上時化の影響に伴う郵便物?ゆうパックなどのお届け
遅延に関するお知らせ/ 運行情報プレスリリース; 令和年
栃木県足利市における大規模火災に対する非常取扱いの実施について/
重要な

避難所Singapore。現在。新型コロナウイルス関連の情勢により配送が遅れている
の配送状況について語るスレです。そのまま受取拒否するのもいいし
好きな方法で選んだらいいシンガポールポスト日本郵便に渡したあるよ。日本
郵便まだこちらは受け取っていません この状態が週間以上以上続いているん
だがこの先配達される可能性ってあるかのかね?年ぐらい前はもっと輸送
に時間かかってたし届かないのも当たり前だから我慢しようね!

十分納得できます。特に前科一回危険物髪染め剤が入っていたため、返送されたことがあるとそーゆー事になります。外国人なら尚更、日本及び日本人は「異文化」に対して非常に神経質且つ受け入れ難い民族なので同一民族日本人にに対してのある種の警戒感は殆どないが他民族日本人以外のすることに対して「何を考えているのかわからない」と感じることが強くその警戒感がどうしてもあるからね。更に郵便会社は比較的最近までは国営だったことから規制や規則に対して特に厳しい傾向にある。また現在でも一定の国の後ろ盾があるから「お役所的」な対応が見られる。別な言い方をすればこの厳しさが日本の治安の良さを維持できている原因とも言える。日本人であれば日本で通常の生活することで日本国内の様々なルール、マナー、制度を肌で感じて理解できているもちろんそのルールなどを守らない輩は一定数存在するがが外国人の場合全く異なる文化、ルール、マナー、制度の中で育ってきていることから日本人では想像もできない、考え付かない様なことを「当たり前」の様に行ってしまうこともあったりするのでどうしても外国人に対しては強い警戒感を持って対処するのは日本の治安を維持する上で必要である、と考える日本人が多いのである意味仕方のないことだと思うしかないね。残念ではあるけれど、これが日本の現状なんだよ。先方今回の場合郵便局の対応に強い不満を抱きそれを爆発させてトラブルを起こしてしまうと「やっぱり外国人は????」ってことになってさらに厳しくなったり外国人を締め出す傾向が更に強くなる、ということになっちゃう今までもその様なことが繰り返されてきている結果ともいえるというわけ。あなたは日本語をキチンと間違いなく、表現もほぼ適切に使っていることから日本での生活が長く日本におけるルール、マナーなども理解されていると容易に推測できるけど、結局見た目で「外国人」ということが分かるとどうしても「外国人=異質な存在」としか見られないのは日本に於いてはどうしようもない現実と言える。>僕ら外国人だから、そこまで厳しく~それは違います。確かに外国人、特に中韓の人の中には、「嘘をついてでも送ろうとする」人が少なからずいて、集荷する側としても、大変に迷惑を被っているので、警戒しているのは事実です。が、外国人だから基準を厳しくしているわけではなく、日本人の客にも全く同じ説明をしていますし、毛染めやアルコール濃度が高い化粧品が入っているときに断るのも同様です。1回の手落ちで、いきなり集荷拒否、窓口でのチェックもすべて目視で数時間というのは、いささか対応が厳しすぎる気もしますが、憶測を言えば、お住まいの地域には、面倒な客がそれだけ多いということなのでしょう。化粧水、乳液、毛染め、日焼け止め、その他危険物か否か判断がつかない物については、予めメーカーからSDS安全データシートを取り寄せ、一緒に提出すれば、多少の時間短縮になるはずです。次回差出時に、一度試してみてください。外国人でも日本人でもダメなものはダメだし、逆に前の郵便局がおかしいんですよ。自分に都合が悪い所のほうがおかしいって考え方がおかしいです。どちらでもない郵便局にどちらの対処が正しいか尋ねてみたらどうですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です