靖國神社の由緒 靖国神社には英霊の方々が祀られていますが

  07 3月 2021

靖國神社の由緒 靖国神社には英霊の方々が祀られていますが。精神性という事だと思いますよ。靖国神社には英霊の方々が祀られていますが、どのように祀られているのですか
遺骨とかあるのですか 靖國神社の由緒。靖國神社は。明治年月日。明治天皇の思し召しによって建てられた
招魂社 しょうこんしゃ がはじまりです。に御親拝の折にお詠みになられた「
我國の為をつくせる人々の名もむさし野にとむる玉かき」の御製からも知ること
ができるように。国家の終結時にいわゆる戦争犯罪人として処刑された方々
なども同様に祀られています参考資料。神道政治連盟ホームページが開きます
。靖国神社「元宮」「鎮霊社」。現在。一般の参拝者は足を踏み入れられないエリアにある元宮と鎮霊社ですが。
どのような歴史?由来があるのでしょうか?靖国神社では。幕末のペリー来航
の年年から第二次世界大戦までの戦没者が「英霊」として祀られてい
ます。国連事務総長などとの面会を通して。「世界の戦没者を祀らずして。
世界平和は実現できない」と考えたのです。新型コロナウイルス感染症の蔓延
に対し。最前線で活躍されている方々に対し。様々な形での支援の輪が

靖国神社に思う。神社には例大祭とか。新嘗祭といった大きな重要な祭りが定められていますが。
靖国神社。各道府県の護国神社このように何重にも差がつけられたかたちで
靖国神社の神に祀られるのです。ずには」という声に代表される意識が。なぜ
靖国神社に「英霊」として祀らねばならないということになって「不幸なすれ違いご神体について」靖国。英霊が靖国で合祀されることに反発しておられる遺族もおられる一方で靖国を
拠所とされている遺族もおられるこの昔から。そして明治期も今も。「天皇家
以外の神様」は。日本の各地に。多数。祀られていますよ。祀らるのがイヤな
場合には。「オレが戦死しても。靖国には絶対に祀らないで欲しい」と公式の
遺言状にでもしておくしかなさそうですね…神社側ご自身も例のPDF文書
以外にはあまり語られないようですし。神職の方々がどのように考え。感じてお
られるか…

「靖国神社」の基礎知識。国内外に波紋を投げかける靖国神社とは。そもそもどのような神社なのか。
しかし。よく知られているように。年の「西南戦争」で明治政府に反抗して
戦死した西郷隆盛や。年に「佐賀のから。靖国神社は日本兵の「心のより所
」となり。軍国主義化の中で第次世界大戦の戦死者は「英霊」として祀られた。
わが国の悔恨の歴史を虚心に受け止め。戦争犠牲者の方々すべてに対し。深い
反省とともに。謹んで哀悼の意を捧げたい」との談話を発表した。

精神性という事だと思いますよ。大宰府天満宮に菅原道真が祀られているのと同じですよ。心とか精神性の問題ですよ。形として遺骸とかが埋葬されているという事はありません。信じる者は救われるという範囲のものです。あのね、まず靖国に祀られているのは戦死した兵士で、英霊ではありません。靖国神社は、わけわからない戦争で無駄死にした人が、日本を恨んで怨霊にならないように、魂を鎮めるためのもの。英霊をたたえるものではありません。ちなみに、ただ名前を書いて合祀しているだけ、勿論遺骨があるわけではありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です