Cities シティーズスカイラインのPC版をやってみた

  07 3月 2021

Cities シティーズスカイラインのPC版をやってみた。Does。シティーズスカイラインのPC版をやってみたいのですがパソコンに不慣れなため、
判断願います自分のPCスペック
CPU インテル? Celeron? プロセッサー 3855U
1 60GHz 2コア/2スレッド
インテル? スマート?キャッシュ 2MB メモリ 4GB(4GB×1)/16GB
PC3L 12800(DDR3L 1600)対応 SDRAM、デュアルチャネル対応
2スロット(空きスロット×1)
ディスプレイ 15 6型ワイド(16:9)HD TFTカラー Clear SuperView LED液晶(省電力LEDバックライト)1,366×768ドット(※3)(※4) 外部ディスプレイ(HDMI?接続)(オプション) 最大3,840×2,160ドット/30Hz(HDMI? 4K)(※5)(※6) /1,677万色、HDCP対応
ビデオRAM 最大2,141MB(メインメモリと共用) (※29) グラフィックアクセラレーター(※7) インテル? HD グラフィックス 510(CPUに内蔵)

ここからがゲームの使用です
最低:
64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要です

OS: Microsoft Windows XP/Vista/7/8/8 1 (64 bit)

プロセッサー: Intel Core 2 Duo, 3 0GHz or AMD Athlon 64 X2 6400+, 3 2GHz

メモリー: 4 GB RAM

グラフィック: nVIDIA GeForce GTX 260, 512 MB or ATI Radeon HD 5670, 512 MB (Does not support Intel Integrated Graphics Cards)

DirectX: Version 9 0c

ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続

ストレージ: 4 GB 利用可能

推奨:
64 ビットプロセッサとオペレーティングシステムが必要です

OS: Microsoft Windows 7/8 (64 bit)

プロセッサー: Intel Core i5 3470, 3 20GHz or AMD FX 6300, 3 5Ghz

メモリー: 6 GB RAM

グラフィック: nVIDIA GeForce GTX 660, 2 GB or AMD Radeon HD 7870, 2 GB (Does not support Intel Integrated Graphics Cards)

DirectX: Version 11

ネットワーク: ブロードバンドインターネット接続

ストレージ: 4 GB 利用可能

わからないなりの判断ですが駄目なような気がしますが、
どうでしょう 。拡張性 版,版はのからを入れられるので,いろいろ
なことができるシティーズスカイラインはオフライン専用ゲームなのでの
使用は全て自己責任。とにかく街づくりみたいなシミュレーションゲームが
好きな人には絶対オススメ。最初は高速道路からチュートリアルどうりに道路
をつなげていくことからスタートするのですが。この初見でやった人は操作は
最初は慣れないかもしれませんが。少しやっていくと慣れていく。

初めてのCities:。色々悩みましたが。シムシティの後継っぽい「 」をやってみること
にします版の「モンスターハンター ワールド」も「」で販売されて
おり。安心できるプラットフォームだとのアカウントは作成済みです
ので「既存のアカウントをログインする」をクリックします。『7年程前に組んだ自作PCの延命PCゲームで性能不足。そのゲームは春先に版も出ますから無難に言えば版が投資も少なくて
快適に楽しめると思います。 でももいろいろ使いたいからでやりたいっ
てことなら下記のくらいが欲しいところです。 //Cities。『シティーズ。スカイライン』は。伝統的都市開発シミュレーションを現代的に
解釈したものです。リアルな都市を構築して管理するスリルと困難を実現する
新しい要素を導入する一方で。都市開発体験の確立された“
, – ”

。受賞歴のある都市経営ゲーム。 の 版が。安定した
シティ?シミュレーションのゲーム –
エディションは初めての道路工事から始まり。多くの市民の変化する要望に対応
し。街を成長させるゲームです。 用 に含まれる

Does not support Intel Integrated Graphics Cardsと記載している通りIntel製グラフィックは動作保証外です。よって、運良く起動したとしても、精神修行やストレス耐性訓練に最適なカクカクプレーが待っています。実はこのゲームSteam WorkshopでMODやアセットを鬼盛り状態でプレーすると、メモリが16GBあっても不足しそうな勢いで消費しますw添付画像を見ればわかると思うけど、新規ゲーム開始直前で11.69GB使用済です。私は、このゲームで現実の街並みを再現する為に32GBのメモリを装備しましたw全然足りないです。ネットで調べてその性能以上のものを見つけましょう。10万位するものならmodを入れたり大都市を作っても余裕で動きます。ダメですね。ノートか一体型でしょうから、PCごと買い替えとなります。CPU?GPU共に必須環境を下回っていますので厳しいかと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です